絶対こっち!永久脱毛するなら医療レーザー脱毛を選ぼう

医療レーザー脱毛は脱毛効果が高い

専門施設での脱毛はケアに使用するマシンによって医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛に分けることができます。医療レーザー脱毛は名前の通りクリニックや病院などの医療施設で受けることができる脱毛方法です。これに対してフラッシュ脱毛は施術に特別な資格が必要ないため、医療施設の他にエステサロンでも受けることが可能です。このような差が出てくるのは、フラッシュよりもレーザーの方が照射威力が高いことが理由です。そのため脱毛効果が非常に高く、永久脱毛に近い効果を期待することができます。けれどその反面、医療レーザー脱毛は肌にかかる負担も大きくなるので注意が必要です。施術時の痛みや赤み、腫れが強く出やすいので、施術の契約をする前にトライアルテストを受けるようにしましょう。

医療レーザー脱毛は脱毛完了までの期間が短い

医療レーザー脱毛もフラッシュ脱毛も、1度の施術では十分な脱毛効果は得られません。綺麗にムダ毛をケアしていくためには、ムダ毛の毛周期にあわせて数か月に1回のペースで脱毛マシンの施術を受ける必要があります。脱毛完了までの施術回数はムダ毛の濃さや量によって変わってきますが、一般的に医療レーザー脱毛のほうが少ない回数でケアを終わらせることができます。ムダ毛が濃い両わきは脱毛効果が得られやすく、5回から10回ほどで脱毛を終わらせることが可能です。それに対して手足や顔などは10回前後が施術完了までの目安回数になってきます。VIOラインのムダ毛は両わきのように濃い目ですが、ムダ毛の生えかわりの周期が長いので脱毛完了までの期間も長くなりがちです。

エステには様々なプランがありますが、人気の部分を脱毛を組み合わせたプランというものもあります。手足や脇などが人気で、プランによっては自分が気になる部分も脱毛可能です。