知ってる?注射するだけで簡単にダイエットできちゃう脂肪溶解注射

脂肪溶解注射ってなに?

ダイエットは、男女問わず永遠の課題ですよね。ダイエットはしたくても、食べるのは大好き、苦しい運動はしたくない、なんてあなたに朗報です。メスを使わずに注射だけでダイエットができる脂肪溶解注射はご存知でしょうか?脂肪溶解注射とは、脂肪細胞に薬剤を直接注射することで、脂肪やセルライトを融解・分解して体外へ排出させる施術です。痛みが少なく、施術時間も短くダウンタイムもないという手軽さで近年人気のダイエットになっています。

脂肪溶解注射の特徴って?

しかし「脂肪溶解注射は効果がないって聞いたことがある」、そんな方もいらっしゃると思います。まずは、この脂肪溶解注射の特徴をしっかりと理解しましょう。脂肪溶解注射では、急激な体重の減少は望めません。注射で行う施術ですから、フェイスラインや二の腕など比較的狭い範囲でダイエットしにくいと言われている部分に効果を発揮します。それって意味あるの?そう思う方もいるかもしれません。でも、顔や二の腕は痩せにくい反面、ここをシャープにすることで体重を数キロ減量したかのような見た目の違いが生まれるのです。

しっかり理解して効果的にダイエット

もちろん、太ももやお腹といった比較的広範囲のダイエットにも脂肪溶解注射は有効です。しかし、広範囲ではあるが故に注射だけですぐに効果が現れるというわけにはいきません。セルライトを溶かし、食事制限やマッサージ、運動等のダイエットのサポートとして効果を発揮します。脂肪溶解注射は、狭い範囲は短期間でシャープに、広範囲は長期間のダイエットのサポートに、と効果の現れ方が違ってきます。それぞれの特徴を理解した上で、自分に合った脂肪溶解注射ダイエットを行ってくださいね。

自分の力だけでは思うようにダイエットがうまくいかない人は、美容外科で脂肪溶解注射をしてすっきりしたボディーラインにしましょう。